Beauty World Japan2017

今年もビューティーワールドに行ってきました!【Mic】

5月15日-17日に東京ビッグサイトで行われたビューティーワールド2017に行ってきました。

去年は長蛇の列で、入場するのに大変でしたが、今年は開場前に行ったためなのか、それとも月曜日ではないからなのか分かりませんが、今年はあっさり入ることが出来ました。

福岡ではマツエクのブースはありませんが、東京や大阪ではマツエクのブースもしっかりあり、規模が違うので見応えがあります。

賑わっていたネイルブースと少なかったマツエクブース

BLINK LASHさん、以前福岡でもお会いしましたが、講師の方はよく勉強されて素晴らしいです。

今年はネイルのブースが一番人気があるようでした。思ってた以上にネイルの人気があるのに驚きました。

去年はマツエクのブースが一番人気があったのですが、今年は最終日だったからなのか分かりませんが、マツエクは遥かに少なくネイルとは対照的でした。

中に入ると、少しずつですがメーカーさんにも顔を覚えてもらえ、会場で話をする機会が多くなってきました。

 

グルーの取り扱いに大きなヒント

今回はグルーの話が非常に興味深かったです。グルーの事についてはMicでも色々実験したりして独自の解釈をしてきましたが、今回は非常に参考になる話が聞けました。

もともとグルーの取り扱いの技術は奥が深く、自然環境にも大きく影響されるので、知識と経験の両方が高度に必要です。

説明の内容は大筋で理解していたものでしたが、表現のしかたの違いや見る角度の違いが、大きなヒントとなって重要なひらめきがいくつかありました。

これからの施術に大きく関わる重要なヒントになりそうでワクワクしています。これだけで東京まで行った十分な価値がありました!

 

マツエク業界も本物のプロの経営者しか生き残れない時代がくるのかも・・・

全体的に見るとマツエクの盛り上がりに少し陰りが出てきたのかなと感じました。これからもっとマツエクが浸透するためには全体の経営者のレベルが上がらないと、韓国のようにマツエク専門店が衰退してしまいます。身の引き締まる思いです。

技術だけではなく、ウソやごまかしの無いスタッフ教育もしっかりやらないといけないと改めて思いました。

 

ツイーザーは飛行機内に持ち込みできない!!

前回も失敗したのですが、ツイーザーを手荷物で飛行機内に持って入れません!去年の大阪で失敗したにもかかわらず、今回も沢山買ってしまいました…

郵便局から送るはめになり、送料を加算するとあまり安く買えなかった…というオチが待っていました(T_T)¥
これから飛行機に乗られる方はご注意を・・・

 

 



-----------------------

【到津店】
 TEL:080-9104-1315
【小倉駅前店】
 TEL:093-551-8660
【魚町店】
 TEL:093-533-3305
【天神店】
 TEL:092-406-8162
【大名店】
 TEL:092-715-1514

営業の電話などは固くお断りします。